日本語 English
TEL:075-611-1100(代)

水銀自動測定装置

環境用・プロセス制御に最適!

水銀自動測定装置は、還元気化原子吸光光度法により試料中の無機水銀を自動的に測定するもので、短時間で0.5μg/Lからの低濃度の測定が可能で、手分析に代わる水銀モニタとして幅広く使用できます。

【標準仕様】
●測定方式:還元気化原子吸光光度法
●測定範囲:0~10から20μg/L
●繰返し性:±5%FS(標準液による)
●測定周期:内部スタート(JUST,0.5H,1H,2H,REPEAT)
      任意選択(外部スタートも可能)
●印字内容:測定値、測定値バーグラフ、設定値、内部SW、校正値、日報、電源断、各種警報/異常箇所マーク印字等(正順/逆順印字選択可能)
●ディスプレイ
1) デジタル表示
 ① 工程数/工程残り時間(STEP No.)
 ② 濃度(CONC.)
 ③ レンジ(RANGE)
 ④ 測定値異常設定値(C.ALARM)
 ⑤ 時刻(CLOCK)
2) LED表示
 ① 制御モード(START,LOAD,PAUSE)
 ② 動作モード(MEAS,CLEAN,CAL)
 ③ 警報(C.ALARM,POWER,WATER,TROUBLE,SAMPLE,LAMP,MAINT)
 ④ デジタル表示の選択用
●外形寸法:800W×650D×1650Hmm